こんにちは。

ビューティアドバイザー鈴木です。

 

今日は、

『毛穴のせいで彼氏に振られた!!悲しい思いをする前に正しいケアを知って欲しい』

というお話をします。

 

 

私は毛穴が汚いってだけで、

マジで悲しい思いをいっぱいしてきました。

 

プロフィールでもお話ししてますが、

 

毛穴が気になりすぎて

面と向かって

挨拶もろくにできなかったせいで

友達から暗い子って思われて

なかなか仲良くなれなかったり、

 

毛穴が汚いせいで

常に俯いていたせいで

お客様から『感じが悪い』って

クレームが入って

仕事中にすごく怒られたり、

悲しいことだらけでした。

 

 

その中でも、

1番悲しかったのは

彼氏と別れたことです。

 

あれは本当に悲しかった、、、

 

「なんで別れなきゃいけないの?」

「もう好きって言ってくれないの?」

 

って、泣きすぎて、、、

 

仕事休んだくらいの

悲しい出来事でした。

 

今思えば、

 

もっと早く正しいケアをして

毛穴をキレイにしておけば

 

あんなに悲しい気持ちに

ならずに済んだのに。

 

彼氏と別れなくても

良かったかもしれないのに。

 

と、後悔ばかりです。

 

 

本当に、毛穴が汚いだけで

悲しいことだらけでした。

 

 

私が彼氏と別れたのも

全部毛穴のせいです。

 

こちらの記事でも書きましたが、

私は毛穴が気になりすぎた結果、

 

あろう事か

クリスマスデートのクライマックス

 

最強にいい雰囲気の

キスするタイミングで

 

彼氏からの

せっかくのキスを、

 

近距離で

『毛穴を見られるのが怖い!!』

という恐怖から

 

「無理!」

 

っと、

彼からのキスを

拒否してしまいました。

 

 

マジで私最低、、、

 

その後、空気最悪。

 

「あ、、、ごめん!!」

 

すぐに謝ったのですが、

 

気を悪くした彼氏は終始無言。

その日のデートは即解散。

用意していたプレゼントは

渡せずじまい、、、

 

最悪。

 

『私のバカ!バカ!バカァ!!』

 

こんなタイミングで

毛穴気にしなくても良かったのに、

 

でも気になっちゃったんだもん、、、

 

毛穴見られたら

彼氏ドン引きかなって

 

彼氏に毛穴ドン引きされたら

私もう立ち直れない、、、

 

彼氏に毛穴見られるとか、

怖すぎるんだもん!!

 

これも、全部毛穴が汚い私のせい。

 

私の毛穴が汚くなかったら

こんなことにはならなかったのに。

 

私の毛穴がキレイだったら

今頃彼氏とラブラブで

最高の思い出になるはずなのに、、、

 

本当、彼氏に申し訳ない、、、

 

あーもう、涙出てきた、、、

 

帰り道、

1人泣きながらとぼとぼと自宅へ、、、

 

家に帰って

 

『ごめんね』と

LINEを送ったのですが

 

既読スルー、、、

 

どうしよう、、、

怒ってるよ、、、

 

あーもう最悪、、、

 

私ってホント最低、、、

 

そして、その日から

 

彼氏からの連絡が

少なくなっていきました。

 

今まではLINEも頻繁にしてて、

 

何気ない出来事とか、

面白かったこととか、

会社の愚痴とか、

 

何でも送りあって、

共有していたし、

 

毎日電話もしてたのに、、、

 

彼氏からLINEが送られてくることが無くなって

私から送ってもそっけない返事、、、

 

電話するのも気が引けるレベル、、、

 

完全に嫌われた、、、

辛すぎる、、、

 

 

こうなったら、全部話そう。

そうだ、それしかない。

 

もう1回謝って、

毛穴がコンプレックスで、

見られるのが怖かったことも、

本当に申し訳ないと思ってることも、

全部打ち明けよう。

 

全部打ち明けて、

本当にごめんって謝ろう。

 

そうしたらきっと、

彼氏もわかってくれるはず!!

 

そう思って、

 

『話したいことがあるから会えないかな?』

 

って、彼氏にLINEして

仕事帰りに会えることになり、

 

よし!ちゃんと伝えたら、

彼氏もわかってくれるはず。

 

きっと許してくれて、

また前のラブラブに戻れるはず!!

 

 

そう思って、

彼氏にすべて打ち明けてみました。

 

「この前は本当にごめん!!」

 

「実はね、私、、、

恥ずかしい話なんだけど、

 

鼻の毛穴がすごーーーく

コンプレックスでね。

 

この前、キスする時に

近くでこの毛穴見られたら

幻滅されるんじゃないかって、、、

 

嫌われちゃうんじゃないかって、、、

 

すごく怖くてね、、、」

 

緊張で震えながら、

頑張って、本当に頑張って、

わかってもらえるように伝えたのに、、、

 

 

「え?そんなことで?」

 

彼氏から出たのは

機嫌の悪そうな声。

 

そんなことって、、、

私にとっては一大事なのに。

 

「毛穴なんて、そんな気にする事じゃなくない?」

 

気にするよ、、、

 

むしろ気にしてるから、

こうやって真剣に悩んでるのに、

怖いのに、

頑張って、打ち明けたのに、、、

 

『何でわなってくれないの?!』

 

今思えば、

私の悩みなんて

他人にはわからないもんだなって、

同じ悩みを持ってる人にしか

この辛さはわからないよな。って

そう思えますが、

 

その時の私は、

彼氏にわかってもらいたかったのに、

全くわかってもらえず、

 

悲しいし、腹立たしいし、

イライラしてしまって、

 

「なんで、、、わかってくれないの?!」

「こんなに辛いのに!!」

 

そうやって感情的になってしまい、

彼氏と喧嘩するハメに

なってしまいました。

 

 

謝って、理解してもらって、

ラブラブに戻るはずだったのに、

 

喧嘩して悪化させるという

最悪のパターン、、、

 

「もう、おまえとはわかりあえない。
、、、別れよう。」

 

彼氏から突きつけられた言葉に

もう、何も言い返せませんでした。

 

 

涙がポロポロこぼれて、

 

顔がぐしゃぐしゃのまま家帰って、

 

涙と鼻水でメイク落ちまくってるから、

毛穴が汚いの

彼氏に見られちゃったな、、、

 

と、思いながら、

 

ああ、もう、、、

どうせ他人だから、関係ないか。

 

そう思ったら、

余計に泣けてきて、

 

「なんでわかってくれないのよ、、、」

 

毛穴に悩んでる

私の辛さ、

悲しさ、

 

彼氏ならきっとわかってくれるって、

信じてたのに、、、

 

『辛かったんだね。
でも大丈夫だよ。
俺はそんなお前も好きだから。』

 

そう言ってくれるって、

慰めてくれて、

好きだって言ってくれるって、

心のどこかで期待してたのに、、、

 

「なんで別れなきゃいけないの、、、?」

 

部屋に1人こもって

スマホを見つめながら、

 

今までの彼氏との

楽しかった日々を思い出して

 

余計に悲しくなって、、、

 

「もう、好きって言ってくれないの?」

「こんな悲しすぎるよ、、、」

「バカァ!!!!」

 

悲しくて悲しくて

それと同時に腹立たしくて、、、

 

私のことを全くわかってくれない彼氏にも

 

私をこんな風にする毛穴にも

 

ムカついて、、、

 

涙でにじんでよく見えないスマホを操作して

彼氏の連絡先を消しました。

 

 

その日は明け方まで泣き続けていたせいで、

 

頭は痛いし、目は腫れてるし、

とても会社に行く気になれなくて、、、

 

会社を休んでしまいました。

 

辛かった。

本当に、辛かったです。

 

 

これが、私の1番悲しかった出来事です。

 

毛穴が汚いだけで、

ガチでこんなに悲しい事がおきます。

 

毛穴のせいで、

彼氏と上手くいかなくなって、

彼氏に理解してもらえなくなって、

彼氏が信頼出来なくなって、

彼氏に捨てられました。

 

彼氏にわかってもらえないのは、

本当に辛いですし、

 

彼氏と別れるのは

本当に悲しいです。

 

私の毛穴さえキレイだったら、

こんな悲しい思い

しなくて済んだのかもと、

 

正しい毛穴ケアを知らなかった

当時の自分に『バカ!』って伝えたいです。

 

本当に、毛穴が汚いって最悪です。

 

毛穴が汚いだけで

悲しい思いを

沢山しなければなりません。

 

辛いこともいっぱいです。

 

これを読んでくださってるあなたには、

こんな悲しい思い

して欲しくありません。

 

ですから、

私は声を大にして言いたい。

 

『正しいケアをして毛穴をキレイにしなきゃダメだよ!』

 

って。

 

 

過去の私は

正しいケアを知らず、

ただ闇雲に

間違った毛穴のケアをし続けたせいで

毛穴が悪化して

悩みに悩んで

悲しい思いをいっぱいしました。

 

しかし、

正しいケアを知り、

正しいケアを続けた結果

毛穴の悩みがなくなり、

肌がキレイになって

 

最高に幸せになれました!

 

毛穴をキレイにするためには

正しいケアをしなければなりません。

 

正しいケアをしなければ、

毛穴はいつまでもキレイになりませんし、

間違ったケアは

毛穴を悪化させます!

 

毛穴が汚いだけで、

そのコンプレックスのせいで

 

すれ違いが生じ、

喧嘩になって

彼氏にフラれたり、、、

 

自信がなくて挨拶もろくに出来なくなって

暗い子だと思われて

友達ができなかったり、、、

 

人に毛穴が見られたくなくて

ずっと俯いていたら

お客様から感じが悪いと言われ

仕事で叱られたり、、、

 

もう散々です。

 

でも、

正しいケアをして

毛穴が気にならなくなれば、

 

自分に自信が出ますし、

 

明るくなったので

人に声がかけれるようになって

友達が増えたり、

 

毛穴だけでなく

肌も綺麗になったので、

友達に肌きれいだねって褒められたり。

 

仕事もやる気が出て

楽しくなって頑張っていたら

上司から褒められたり。

 

毎日が充実しているからか、

異性からモテるようになって

新しい彼氏が出来たりと

 

いいことだらけで

本当に最高です。

 

 

毛穴がキレイになった私は

本当に幸せになれました。

 

これを読んでくれたあなたも

正しいケアを知って

毛穴の悩みがなくなり

幸せな毎日が過ごせますように!

 

 

最後までお読み下さり

ありがとうございました。

 

 

このブログでは、

私の毛穴に悩んだ経験を生かして、

毛穴ケアの正しいケアをお伝えしています。

 

少しでもお役に立てれば幸いです。

 

他に知りたいことや、

悩んでいること、

このブログの感想など

コメントにて受け付けています。




.。*゜+.*.。☆゜+..。*゜+。.゜☆.。*゜+.*.。.

毛穴が汚いだけで彼氏に振られました。


彼女の毛穴なんて

男性は気にしてないんじゃない?


そう思う方もいるかもしれません。


私は、毛穴の黒ずみに
19年間悩まされ続けていました。


思春期の頃は
酷いニキビ肌だったので、

ニキビあとにも
悩んでいましたし、

Tゾーンのテカリも酷く

毛穴の角栓が出来やすい肌だったのです。


ある日、
女子会をしていたら

友人が

「彼氏に毛穴が汚いから綺麗にしろって、毛穴パック渡されたんだけどどう思う?」

という相談をしてきました。


他のみんなは

『何その彼氏、最低ー』

『まじデリカシー無い』

などと

友人の彼氏を非難していましたが、


私は、その話を聞いて

めちゃくちゃショックを受けていました。


友人の毛穴なんて
ほとんど目立ってないくらいなのに、、、

私の毛穴は
それ以上に目立ってる、、、

私の彼氏も
言わないだけで

実は私の毛穴見てるのかも、、、


そう思い、
ゾッとしました。


友人はその後、
彼氏と別れたと聞きました。


そして、私も

毛穴がきっかけで
彼氏に振られました。

あの時は本当に辛かったです。


それからというもの、

私は考えつく限りの毛穴ケアを
すべて試してきましたが、

何をやっても一時的で

全く良くなりませんでした。


エステや医療に頼る
お金は無いし


私はいつまでこの汚い毛穴と
付き合っていかなければいけないの?

もう一生このままなの?

こんな毛穴の汚い女
誰もお嫁にもらってくれないよ、、、


そう思い、絶望していました。



しかしあることがきっかけで

今では毛穴の黒ずみはスッキリ
毛穴の開まで気にならなくなり

毛穴のコンプレックスから解放されました!


毛穴の悩みが解決したおかげで
自分に自信が出て
新しい彼氏もできました。


今は毎日が幸せです。


そして、同じ毛穴に悩む友達にも
その秘密を教えてあげたら
嬉しいことに、
とても喜んでくれて、感謝されました。


本当に、
毛穴の悩みがなくなって良かったです。



私が毛穴のコンプレックスを解消した秘密は下記リンクからどうぞ

↓     ↓     ↓

ビューティアドバイザー鈴木のプロフはこちら。


.。*゜+.*.。☆゜+..。*゜+。.゜☆.。*゜+.*.。