私、お菓子のグミが大好きなのですが、

最近『コラーゲン入り』とか書いてある

グミをよく見かけます。

 

スーパーやコンビニで

新作のグミを見かけると

ついつい買ってしまうのですが、

『お菓子はあんまり肌に良くないしな、、、』

っと罪悪感を感じていたのですが、、、

 

グミにコラーゲン入ってるなら

肌にいいじゃん!!

美味しくって肌にいいなんて

グミさいこー!!!!

 

っとか一瞬思ったのですが、

ホントかどうか不安になったので

調べてみました(笑)

 

 

みんな意外と知らない?グミの成分と美容にいい理由とは?

30代に入り、

お肌の老化も気になってきてる私ですが、

グミが美容にいいと

色々とメディアで取り上げられてますよね?

 

でもグミの主成分である

「ゼラチン」は

美容にとても効果的な成分なんです。

 

何故なら「ゼラチン」は

「動物性のタンパク質コラーゲン」だからです。

 

この「動物性のタンパク質コラーゲン」を

長時間かけて水と加熱をすると、

一定の温度で水に溶けるようになります。

この溶けた成分が「ゼラチン」です。

 

という事は

「ゼラチン」=「コラーゲン」

を摂取している。

 

という事で、

グミが美容にいいとされてるんです。

 

これ私も詳しく知らずに、

グミの事を何となく調べて知った時は

グミでコラーゲン本当に摂れてるんだ‼

とめちゃめちゃ驚きました(笑)

でもここで注意したいのが、

コラーゲン入りのグミだからと言って

大量に食べ過ぎない事です。

 

市販でよくみかけ売られている

グミのカロリー知ってますか?

 

実は1袋(約80g)で

260カロリー以上あるんですよ…

 

これって、

ゆで卵だと3個分、

ご飯茶碗1杯よりも

カロリーが高いんです。

 

糖質に関して言うと

1袋でチーズケーキおよそ2個分の含有量

と聞くと恐ろしくなりませんか?

 

私は震え上がりました、、、

 

しかも、ゼラチンで出来てるグミなどのお菓子は

美容に良いと言われてる反面、

大量摂取による「糖化」という

老化現象の原因に

なりやすくなりますので

大量摂取には十分注意してください。

 

私も、たくさん食べすぎないように

気をつけます、、、

 

 

コラーゲンの吸収を良くするにはビタミンCを一緒に摂取しましょう‼

美容にいいとされてる

グミのコラーゲン成分も

体内で吸収されなければ

ただの脂肪となってしまったり

 

生活習慣病の原因になります。

 

そこで、美容に気を使うなら

「ビタミンC」を一緒に取り入れることにより

体内への吸収をさらに促してくれます。

 

なぜかと言うと「ビタミンC」は

コラーゲンの吸収率を上げる為に

欠かせない栄養素で、

体内でコラーゲンの再合成を

 

サポートしてくれるんです。

 

コラーゲンの再合成というのは

老化とともに、

コラーゲンが体内で

分解されやすくなってしまうのです。

 

そこをビタミンCの効果を利用して

コラーゲンが不足してしまうのを防ぎ、

シワやたるみの予防をするわけです。

 

 

知ってるようで知らないゼラチンと寒天の違い

日頃から、

お菓子などを作っている方でしたら

ご存知かもしれませんが、

 

ゼラチンと寒天の明確な違いって

意外と知らない方もいるかもっと思ったのと、

 

やはり寒天よりはゼラチンの方が

美容に効果的なので

お話させてもらいますね‼

 

 

寒天とゼラチンは

似てますが全く別物です。

 

寒天は天草という海藻から作られます。

ゼラチンは動物性コラーゲンから抽出されたものです。

 

  • 寒天は常温で溶けないがゼラチンは溶ける。
  • 寒天は「植物性」「ノーカロリー」「栄養がない」
  • ゼラチンは「動物性タンパク質」「カロリーあり」「栄養がある」

 

こんな感じで簡単な差を載せてみました。

寒天はカロリーゼロに対して

ゼラチンはカロリーがあるのですが、

そのカロリーは100gで約338カロリーと

意外と低カロリーです。

 

寒天と比べても、栄養があって

美容にも効果的な

コラーゲンが含有されているので、

美容にはゼラチンが効果的です。

 

ゼラチンはタンパク質そのもので、

美容を兼ねた健康食としても

期待がされています。

 

そして何より皮膚の再生効果と

高い保湿効果があります‼

 

ゼラチンは美容のためにも

積極的に摂取して行きたいですね‼

ちなみに、ダイエット目的でしたら

寒天がオススメですよ。

カロリー0、栄養0で

お腹だけ膨れますからね。

 

あ、みつまめはシロップかかってるので

カロリーありますよ。

 

グミが美容にいい噂まとめ

  • グミが美容にいいと言われているのはゼラチン=コラーゲンが含有されているから。
  • コラーゲンの吸収率を高める為にはビタミンCと一緒に摂取する事が重要。
  • ゼラチンと寒天の違いは動物性タンパク質なのか植物性なのか。栄養素やカロリーの違いがあるという事。

 

美容にもいいとされているグミの主成分は

ゼラチン=コラーゲン

という事で、

グミには本当にコラーゲンが含まれていますが、

それ以上に糖分が多く含まれていますので、

コラーゲンをグミでとるのは

 

如何なものかということが分かりました。

 

グミ、美味しくて好きなんですけどね。

 

大量摂取しては

糖質も取りすぎてしまうので、

生活習慣病などの危険があります。

 

程々にしなくてはいけないですね。

 

グミも食べる際に

冷蔵庫で冷やして固めにして

噛む量を増やす事により、

 

満腹中枢が刺激され、

大量摂取を避けられたり

美容効果にプラスで

ダイエット効果にも期待が出来るので、

 

おやつに固めのグミを

1粒2粒くらいに留めておくのが

良いかもしれませんね。

 

今回は以上です。

 

もし、他に何か聞きたいことや

もっと教えて欲しいことがあれば、

 

『コメント』より受け付けております。

 

最後までお読み下さり、

ありがとうございました。




.。*゜+.*.。☆゜+..。*゜+。.゜☆.。*゜+.*.。.

毛穴が汚いだけで彼氏に振られました。


彼女の毛穴なんて

男性は気にしてないんじゃない?


そう思う方もいるかもしれません。


私は、毛穴の黒ずみに
19年間悩まされ続けていました。


思春期の頃は
酷いニキビ肌だったので、

ニキビあとにも
悩んでいましたし、

Tゾーンのテカリも酷く

毛穴の角栓が出来やすい肌だったのです。


ある日、
女子会をしていたら

友人が

「彼氏に毛穴が汚いから綺麗にしろって、毛穴パック渡されたんだけどどう思う?」

という相談をしてきました。


他のみんなは

『何その彼氏、最低ー』

『まじデリカシー無い』

などと

友人の彼氏を非難していましたが、


私は、その話を聞いて

めちゃくちゃショックを受けていました。


友人の毛穴なんて
ほとんど目立ってないくらいなのに、、、

私の毛穴は
それ以上に目立ってる、、、

私の彼氏も
言わないだけで

実は私の毛穴見てるのかも、、、


そう思い、
ゾッとしました。


友人はその後、
彼氏と別れたと聞きました。


そして、私も

毛穴がきっかけで
彼氏に振られました。

あの時は本当に辛かったです。


それからというもの、

私は考えつく限りの毛穴ケアを
すべて試してきましたが、

何をやっても一時的で

全く良くなりませんでした。


エステや医療に頼る
お金は無いし


私はいつまでこの汚い毛穴と
付き合っていかなければいけないの?

もう一生このままなの?

こんな毛穴の汚い女
誰もお嫁にもらってくれないよ、、、


そう思い、絶望していました。



しかしあることがきっかけで

今では毛穴の黒ずみはスッキリ
毛穴の開まで気にならなくなり

毛穴のコンプレックスから解放されました!


毛穴の悩みが解決したおかげで
自分に自信が出て
新しい彼氏もできました。


今は毎日が幸せです。


そして、同じ毛穴に悩む友達にも
その秘密を教えてあげたら
嬉しいことに、
とても喜んでくれて、感謝されました。


本当に、
毛穴の悩みがなくなって良かったです。



私が毛穴のコンプレックスを解消した秘密は下記リンクからどうぞ

↓     ↓     ↓

ビューティアドバイザー鈴木のプロフはこちら。


.。*゜+.*.。☆゜+..。*゜+。.゜☆.。*゜+.*.。